研究テーマ

横山研究室 卒業研究・修士研究テーマ一覧(2009~2016年度)

2016 修士 在宅療養を促進する退院支援のマネジメント方法 -多職種連携に着目して-
地域保健活動の推進・評価におけるマネジメント -市町村と保健所の連携に着目して-
大学生の受診経験と医療に対する関心が将来の受診行動に与える影響
学士 地域・職域保健連携ワーキンググループの活動を促進させる情報共有システムの提案
単科大学におけるIR機能の実装方法の検討―分析業務の問題構造に着目した事例研究―
大学BCP策定を支援するシステムの構築に関する研究
中小企業における全社的な課題解決に向けた組織体制の考察
2015 学士 退院患者および医療資源に着目した在宅療養推進実態分析 ― 愛知県豊田市の事例から ―
市町村保健師の活動プロセスに着目した業務の実態と課題
2014 修士 地域保健活動推進のシステム化に関する研究
地域包括ケアシステムにおける連携体制構築に関する研究―介護サービス事業所の視点から―
学士 愛知県における救急搬送情報共有システムの利用実態分析と改善方策
地域おこし協力隊の現状とそのあり方
市町村健康増進計画推進のための評価マネジメント方法の検討-愛知県内市町村のケーススタディによる実態分析-
 地域活性化のための地域資源活用とその支援に関する一考察
2013 修士 地域コミュニティ診断システムの開発に関する研究
地域包括支援センター従事者の業務負担に関する研究
介護サービス事業所の経営並びに連携実態に関する研究
学士 若者の地域活動に関する意識・実態調査分析
TOCを用いたがん検診の問題構造分析~地域・職域連携推進事業の観点から~
愛知県救急医療情報システムの利用実績と医療資源の関係分析
2012 学士 地域コミュニティ診断方法の開発 -地域住民参画型の現状把握を目指して-
地域・職域保健連携における事業推進戦略
-機関別SWOT分析と資源需給バランスに着目して-
愛知県救急医療情報システムの2次医療圏別利用者分析
大学生の生活習慣改善のためのライフログ収集の検討
-大学生が利用している情報サービスに着目して-
2011 修士 地域包括支援センターにおけるマネジメントの実態とそのあり方
大学生の学生支援機関利用の現状と課題
学士 超高齢社会における名古屋工業大学の現状と今後のあり方
-研究者の連携実態調査・分析-
保健分野における地域・職域連携推進事業の問題構造分析
-ワーキンググループの活動を中心として-
医師会における大規模災害に備えた防災体制の実態分析
超高齢社会における大学生の世代間交流の意識・実態分析
2010 修士 地域包括支援センターにおける業務分析とその評価
学士 学生相談における教員の意識・実態分析-悩みを抱える学生の発見に向けて-
大学生の睡眠習慣の改善に向けた携帯電話アプリケーションの開発と評価
TOCによる地域包括支援センターの問題構造分析
やめたい習慣をやめる支援システムの開発と評価
2009 修士 大学生を対象とした健康意識・行動変容システムの開発と評価
地域包括支援センターにおける予防給付ケアマネジメントの業務時間分析
学士 生活習慣の改善に向けた携帯電話アプリケーションの開発と評価
事業継続計画(BCP)普及のための教育システムの提案
地域特性に着目した在宅医療提供体制の分析